Grand Tour 201802

飛行機でどこかへ行って、車を借りて走りまわるという旅のスタイルを続けていますが、これがいわゆるグランドツアーだということに気が付きました。

まず飛行機ですが、JALのマイレージ特典に、どこかにマイルというものがあります。これは6000マイルを費消して、4か所示される目的地のうち、どこかに行けるというものです。今回はこれを使って、鹿児島、熊本、広島、福岡のどこかのうちで、広島空港に行くことが決まりました。

次にレンタカーを広島空港で借りて返す予約をしました。グランドツアーなのGTカーを借りるべきなのかもしれませんが、ベーシックなコンパクトカーを予約しました。車種の指定はしませんでした。

あとはルートを決めて、宿泊の予約です。

グランドツアーですから、ぐるっと円を描くように移動するコースを考えます。広島からだとしまなみ海道と瀬戸大橋を使うことも考えましたが、今回は大分と愛媛を結ぶ、国道九四フェリーを使うことにしました。

そこで広島県から山口県、福岡県、フェリーで愛媛県に渡り、しまなみ海道で広島県に戻るルートにしました。

宿泊は、山口県の湯田温泉と愛媛の松山市に決めて、じゃらんで予約しました。

Day1

この日のめあては「いろり山賊」で「山賊焼き」を食べることです。広島空港から竹原、呉を通り、広島から2号線を走りました。

JL258便で広島空港へ。出口の目の前のレンタカーカウンターへ行くと、すぐに送迎車がやってきて少し離れた営業所まで連れて行ってくれます。広島空港は、千歳や福岡と比べて利用者が少ないのか、レンタカーの営業所もこじんまりしています。

今回の車は現行型のVitzで、スタッドレスタイヤ付きです。乗り込むと、シートポジションは合っているようなのですが、しっくりしません。パワーもないですが、意外と足がしっかりしている印象です。

R432で竹原へ、海沿いにR185で呉へ、さらにR31で広島へ。広島市内は避け、海田大橋から広島都市高速3号線で国

道2号線に出ました。そこからR2で岩国付近まで行き、「いろり山賊 玖珂店」に到着しました。時刻は午後5時少し前です。入り口で山賊焼きと山賊うどんを注文して、席を選びます。中には囲炉裏があり、火が起きています。この時間ですが、何組かお客さんがいました。うどんも山賊焼きも美味しくいただきました。

ここからはR2で南陽まで進み、R489、R376、R5を通り山口氏の湯田温泉に到着です。到着は午後7時でした。

ホテルニュータナカは広い駐車場があるホテルで、温泉があります。屋上に露店風呂、地下に大浴場とのことでしたが、地下のお風呂に入りました。

Day2

この日のめあては秋吉台に行くこと、関門トンネルを通ること、国道九四フェリーに乗ることです。

ブッフェの朝食をとり、出発です。駐車場の車には雪が積もっており、出発まで時間がかかりました。R435で秋吉台へ向かっていると、徐々に路面に雪が見え始めました。秋吉台の駐車場は真っ白で誰もいませんでした。

そそくさと後にして、R435から県道33号線を通り、下関を目指します。下関では関門海峡がよく見える火の山公園に行きましたが、ここも誰もいませんでした。関門トンネルを通り、九州へ。ここでフェリー乗り場への到着予想時刻を見ると、高速道路を使わないと4時間半かかることがはんめいしたため、仕方なく高速道路を使いました。九州自動車道の門司ICから東九州自動車道の大分宮河内ICまで。途中中津ICからはチェーン規制となっており、上毛PAでタイヤチェックがありました。雪は強く降っていましたが、本線上に積雪はありませんでした。別府湾SAでは雪は止み、青空でした。

佐賀関フェリーターミナルに到着したのは13時出航の15分前でした。乗船手続きをして、すぐに乗り込みますが、車両甲板にはまだまだ余裕がありました。乗船した船は、遥かぜでした。船室は雑魚寝できるオープンなフロアと、座席があり、有料の展望席もありました。

出航すると、風が強いためそこそこ揺れました。船の売店でお昼を食べようかとも思いましたが、揺れているので止めておきました。乗船時間は70分で、半分くらいで佐多岬の先端が見えてきました。佐多岬を過ぎると揺れは収まり、三崎に到着しました。

ここから八幡浜までは尾根沿いに走るR197で、次第に路面の雪が増えていきました。コンビニでお昼を済ませ、八幡浜へ近づくと、R378 が通行止めになっていました。そこでR56大洲経由で松山を目指しました。途中、大洲市役所の辺りで激しい雪の中、渋滞にはまってしまいました。原因は橋を渡るのに交通が集中していたからでした。伊予市に入ると雪が見えなくなり、やがて晴れてきました。松山市内を進み、松山全日空ホテルに到着しました。

夕食は松山鯛めし 秋嘉で松山鯛めし膳をいただきました。大きな鯛の切り身が入った炊き込みごはんで、ひつまぶしのようにいただきます。松山市は自転車がとても多い街だと思います。

Day3

この日のめあては尾道水道の渡船に乗ることです。

朝食なしなので、近くのマクドナルドへ行きました。まずは三津浜港を目指し、そこから松山観光港へ。あとは海沿いに進み星の浦海浜公園で休憩。目の前に見える新来島どっくで建造中の自動車運搬船を眺めました。

県道15号から166号を通り、大角海浜公園へ。R317を通り今治北ICからしまなみ海道に乗りました。来島海峡大橋を渡り、大島南ICでおりて、道の駅よしうみいきいき館に寄りました。次に目指したのは亀老山展望公園でしたが、ここは本当に山の頂上まで車で行けて、しかもその上に展望デッキがあるという、高所恐怖症の私には無理な場所でした。

次に伯方島にもよって、生口島の瀬戸田PAでお昼に塩ワンタン麺をいただきました。向島でしまなみ海道をおりて、尾道渡船で尾道水道を渡ります。料金は車両がたったの120円。しかも船内で支払います。潮の流れが急で、流されそうになりながら対岸にたどり着きました。

あとはR2で三原まで、海沿いにR185で竹原、R432で広島空港にもどり、レンタカーを返してJL262便で羽田に戻りました。

 

続きを読む